Psion Logo
UniFEP V2 Logo


UniFEP V2 モジュールのダウンロードページ

UniFEP V2を構成する各部モジュールを最新の仕様へアップデートします。

※当ページの内容はUniFEP V2サービスアップデート2ではすべてカバーされています。 そちらの方が操作が簡単ですので、おすすめします。

手元のバージョン番号をControl PanelのAdd/Removeで確認した上ダウンロードしてください。最新版のバージョン番号の一覧は下にあります。

※本アップデータはサイオン製品ならびにUniFEPの取り扱いについてある程度の経験を持ったユーザー向けのアップデータサービスです。取り扱いに自信のないユーザーは最新モジュールが一式まとまったサービスアップデートをするようにしてください(本モジュール全てが一通りアップデートされた時点でサービスアップデートが公開されます)


UniFEP V2 エンジン
基本のUnicode表示や入力パレット

インストールするのにUniFEPを完全に終了することが必要です。コントロールパネルでUnicode表示を切って、リスタートする必要あります。 詳細

対応機種
ファイル名
形式
形式
アップロード日
5mx用 UF-5mx-jp.SIS
2.09
2001/6/11
Revo & Plus用 UF-Revo-jp.SIS
2.09
2001/6/11
 
かな漢字変換辞書

コンパネで入力パレットを閉じるだけでインストールが可能です。辞書の違いともっと使いこなせるための情報はこちらです

Small 600KB Small.SIS
1.07
2001/7/22
 
Normal 850KB Normal.SIS
1.07
2001/7/22
 

「ラージ辞書」は別売でオンライン販売されました。
 
日本語化・UIローカライザー
内蔵アプリケーションが日本語化されるにあたってリソースがインストールされます。

インストールするのにUniFEPを完全に終了することが必要です。コントロールパネルでUnicode表示を切って、リスタートする必要あります。 詳細

5mx用 J5mxLocal.SIS
1.07
2001/6/11
Revo & Plus用 JRevoLocal.SIS
1.07
2001/6/11

英語のUIモジュール
文字コード変換モジュール
UnicodeやシフトJISなどの変換に使われているモジュールです。
「UniFEP Encoding Convertors」

そのままインストールは可能です。リスタートする必要はありません。

All Codec.SIS
2.01
2001/6/11
単語登録
ユーザ辞書の単語登録アプリケーション
Tango for UniFEP V2
All Tango.SIS
1.03
2001/6/11
 
 
「Add/Remove」に出る最新のバージョン番号の一覧

基本パッケージ
UniFEP V2 Japanese IM
Contacts Japanese Template

(01/01/19)
UniFEP V2 ServiceUpdate 1 1.03
 ○UniFEP V2 (マシーン名) 2.02
 ○UniFEP Encoding Convertors 2.00
 ○Tango for UniFEP V2 1.02

モジュール公開(01/04/29)
UniFEP Localization 1.07
UniFEP V2 Dictionary 1.04

(01/06/11)
UniFEP V2 ServiceUpdate 2 2.00
 ○UniFEP V2 (マシーン名) 2.09
 ○UniFEP Encoding Convertors 2.01
 ○Tango for UniFEP V2 1.03
 ○UniFEP Localization 1.07
UniFEP V2 Dictionary 1.05

01/06/28)
UniFEP V2 Dictionary 1.06
NEW(01/07/19)
LQプリンタ・ドライバ 1.1

NEW(01/07/22)
UniFEP V2 Dictionary 1.07



Go to Psion Support page

(C)2001 Enfour, Inc. All rights reserved.

contact: psion-info@enfour.co.jp